アトピー性皮膚炎・膝蓋骨脱臼が完治 ー獣医師より報告ー

待ちに待ったピクノジェノール単独投与の症例が獣医師の先生より届きましたのでご報告します。
薬と併用されている飼い主さんからは「お薬が効いているのかも・・・」と言ったお言葉が多かったのですが、ピクノジェノールの効果を獣医師より評価頂けました。
——————————————————
●症例1.アトピー性皮膚炎
ゴールデンレトリバー 3歳 メス・避妊済み
皮膚炎の再発を繰り返していたが、ピクノジェノール単独投与後40日で完治。
現在も継続中。

●症例2.膝蓋骨(しつがいこつ)脱臼
チワワ 8歳 オス
膝関節の痛みで3ヶ月間片足が着けなかった。
たった10日間のピクノジェノール単独投与で完治。
現在も継続中。

●症例3.不定愁訴(原因不明)
ミニチュアダックスフンド 2歳 オス・去勢済み
生後間もなくより皮膚に痒みあり。
嘔吐を繰り返し体重減少(4kg→3.5kg)
ピクノジェノール単独投与後30日で皮膚状態改善、嘔吐なし。
現在も継続中。
(飼い主コメント)
体重が増えなければいけない成長期に体重が500gも減って3.5kgになった時は非常に心配になりました。
たった500gと思われるかも知れませんがこの子の体重の13%に当たるわけで、人間の体重が60kgから急に52kgに減ったと同じことです。
原因不明なので取りあえずお薬で様子見となりましたが、全く回復せず西洋医学は無力なのかと思いました。
先生がピクノジェノールだけで治療を行うことにしました。
すると体重が5.1kgに戻り、皮膚も含めて現在絶好調です!

関連記事

  1. キャバリアの心臓病予防に!

  2. 心雑音と白内障に。

  3. 痒み治まり腫瘍小さくなる!

  4. キャバリアBUBUくんのその後

  5. 17歳マルチーズ・トントンさんのお話~耳が立った!

  6. パピヨン、心臓の雑音が消えた!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)