1ヶ月で完全に毛が生えてビックリ!

柴犬 ラッキーくん 5ヶ月 11.4kg オス

●7月6日のお便り
生後3ヶ月の柴犬、オスで体重が7kgあります。
生後2ヶ月頃より顔や首、体の痒みが始まり次いで脱毛が・・・
体の痒みは胸から腹と肛門周りのみで、皮膚の発赤と薄毛がみられます。
首の皮膚の色はさほど赤くなく掻痒部が脱毛しています。
顔が一番ひどく脱毛している部分の皮膚は黒ずんでいます。
生後80日頃の初診時、食物アレルギーの疑いで子犬用ミルクと卵ボーロなどのオヤツは中止するよう言われました。
ドッグフードはそのままで10日ほど様子を見るよう指示されましたが、その数日後に食べていたフードが終わってしまい、ペットショップのお勧めで同種のラム&ライスに変更しました。
その翌日から腹部の発赤が取れたように感じました。
1週間後に再診。
ドッグフードを勝手に変えた事について先生から注意は受けましたが、発赤が治まったのでそのまま続行となりました。
食べ物を変えたことで以前ほどの痒みは無くなりましたが、現在も顔から首にかけての痒みが残っています。
生後3ヶ月が過ぎて外での飼育をスタートしたところ、まだ毛が生えていなかった陰部周りにニキビ状の発疹が出始めました。
さらに顔の脱毛部位にもその2日ほど遅れて発疹が出てきました。
痒みの増強はないですが見た目的に顔がひどい為、再度病院へいく予定です。
ちなみにドッグフードは「サイエンスダイエットプロ・パピー用ラム&ライス」です。

●8月31日のお便り
生後2ヶ月過ぎから顔、胸からお腹、おしり周りにかけての脱毛と痒みがあり、食物アレルギーかも?ということでドッグフードの変更及びそれ以外の食物摂取を禁止する指示が病院の先生から出ました。
先生に内緒でピクノジェノールを開始したところ、みるみる内に痒みと脱毛が治まり1ヶ月程で完全に毛が生えました!!
先生はフードの変更だけだと思っているので「ドッグフードを変えただけでこんなに良くなったの??」と、ただただ驚いていました。
でも油断してオヤツをあげてしまったのと、ピクノジェノールを1日1粒に減らしてしまったところ、顔の一部に脱毛しかけている所が出来てしまって・・・
再度フードとピクノジェノールだけにしています。
もう終わりそうだったので慌てて注文します。
ラッキーにはピクノジェノールは欠かせないようです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

なんとピクノジェノール1ヶ月投与で完全に毛が生えた!!
生後2ヶ月から皮膚病に悩まされた柴犬の子より感謝の声を頂きました。
どんな子もみんなこうなれば良いのですが・・・
頑張れラッキーくん!

関連記事

  1. ハムスターちゃんの内臓疾患にも!

  2. キャバリアに対する僧帽弁閉鎖不全症

  3. 内服の増量もなく安心しています!

  4. 心臓病なのに以前よりなんとなく動きが活発に!

  5. 感動のななちゃん物語 その5

  6. 玄関までお迎えに来てくれるようになりました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)