ロッキーくんの癌とタヒボ

ミニチュアダックスフンド ロッキーくん 16歳3ヶ月 2.8kg

癌が発覚し、病院からのモルヒネ、抗生剤、ドリームラブというサプリメントと一緒にタヒボを1日に2回(朝・夜1粒をずつ)飲ませました。
——————————
2日目→ 皮膚が黒くなってかたくなりました。開いていた穴がふさがってきました。

3日目→ 呼吸が重く聞こえていたのが楽になってきたようです。シッコの量が増え、うんこが毎日出るようになりました。

4日目→ 顔が重たいのに、首がしっかり立てるようになりました。

5日目→ 薬とタヒボを飲んでから朝のスープを完食出来ました。いつもは少し残していました。

AM11:30 死亡。死後硬直。
ロッキーは朝のタヒボを飲んで4時間後から体が楽になったようでした。
本当にありがとうございました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

癌の末期は人間のみならず、犬も猫も苦しいものです。
モルヒネを使い痛みを緩和します。
少しでも食事をしてくれると飼い主としてほんとうにしあわせです。
そのサポートとしてタヒボを飲んでからの体験報告をくださった飼い主様、ロッキーくんに心から御礼申し上げます。
       

関連記事

  1. 海外から専門的な質問!

  2. ラブラドール、乳がん手術後の喜び

  3. ダックスさん、薬づけから解放!

  4. 毛がフサフサになったダックスさん! プラス…

  5. オイタロウくん、鼻水なんかもう出ない!

  6. ラブラドールのガン、ヒトの更年期に!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)