ビーグルの肝臓がんとタヒボ

ビーグル ライナスくん 13歳 11.5kg オス

甲状腺機能低下症とクッシング症候群を持っていますが、肝臓に癌が見つかりタヒボを飲ませ始めました。
朝、夜2粒ずつで1日4粒を与えています。
一緒に飲んでいるのは甲状腺ホルモンとトリロスタンというお薬とピクノジェノールです。
ピクノジェノールと同時期に服用させたのでどちらの効果がわかりませんが、明らかに元気になりました。
ほとんど歩けなかったのに早歩きまで出来るようになり、遠かった耳も少し聞こえるように思います。
肝臓ガンのせいか膨れていたお腹も少し小さくなった気がします。
本当に感謝しています。
ありがとうございました。

関連記事

  1. 柴犬さんの白内障に!

  2. ラブラドールさん、ステロイド注射もなし!

  3. ダックスさんの前立腺膿腫に!

  4. 痴呆との闘い、遠吠えとウロウロが落ち着いた

  5. ラブラドールのガン、ヒトの更年期に!

  6. 独協医大の教授もびっくり!!その2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)