3日で一瞬立ち上がった!パグの過酷な闘病記

パグ アリスちゃん 16歳 メス

愛犬はパグ犬の女の子、年齢は今月16歳になったおばあさんです。
生後10ヶ月で交通事故に遭い片目を失明しました。
7歳、子宮蓄膿症の手術。
9歳、白内障。
10歳、肥満細胞腫の手術。
13歳、再発で手術。
15歳、再手術。
16歳、この11月に肥満細胞腫が再発し手術。
現在はリンパに転移で抗がん剤治療をしています。
昨年から足がよろけて歩くのがやっとだったので、サメ軟骨、グルコサミン、プロポリス等を飲ませたら歩けるようになりましたが、11月の手術後、抗がん剤治療に入った途端に全く歩けなくなりました。
病院でレントゲンを撮ってもらった所、首の骨が潰れているとのこと。
足の関節炎が原因で1日5回していたオシッコが、何度外へ連れて行っても2回がやっとです。
耳は3年ほど前に全く聞こえなくなり眼も両目が全く見えません。
パグの肥満細胞腫の事からメールでお友達になった方に教えてもらったスケアクロウさんの体験談を見ていましたら、ピクノジェノールを飲んで元気になったという記事がありました。
すぐにお友達に伝えてピクノジェノールの事を聞きましたら「きっと効くよ!試したら?」って言われました。
何せ年も取っていますし、あまりにも色んな病気と闘ってますので難しいと思います。
とても辛そうにハーハーと荒い息をしていますが今の所は食欲も有りますし、頑張り屋さんの愛犬アリスを少しでもラクにしてあげたいです。
どうぞ、何かアドバイスを宜しくお願いいたします。

●その後のお便り
コンニチワ、北海道のアリスです。
大川様のご指示通りピクノジェノールを朝3粒・夜3粒飲ませています。
多過ぎじゃないか?と心配でしたが、なんと3日目で立ち上がりましたので驚きました!
2、3歩だけ歩き・・・痛かったのか?鳴いて座り込み・・・それから歩く気が無いのか全く歩きません。
15年間病院の食事を買って食べさせていましたが食べなくなってしまい、野菜を茹でてトッピングすると喜んで食べていました。
もっと何か美味しいものを!と思い、ササミや牛肉を与えたところ今までの食事を食べなくなってしまいました。
食事に苦戦しています。
抗がん剤はアリスには効いてないという事で中止されました。
ピクノジェノールは正直なところ効いているのかはまだ分かりません。
2週間前に肥満細胞腫の再手術をしました。
抗がん剤を止めたせいか、ピクノジェノールのお陰か、夜は比較的に静かに寝てくれるようになりました。
もう少しピクノジェノールを続けてみようと思います。
きっと良い結果が出ることを期待していますので宜しくお願い致します。
結果は必ずお知らせ致します。
アリスより

関連記事

  1. シェルティ4時間で立ち上がる!その3

  2. 病院に行く回数が減りました

  3. 元気が出てきました!

  4. 悩んでいるより試したほうが良いと思います!

  5. マルチーズの脱毛も改善!

  6. 病院の先生も驚いていました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)