シーズー・ケンタ君のかわいいお手紙(*^_^*)その3

シーズー ケンタくん 15歳

こんにちは。
穏やかに暮らしております。
先日、目を開けられないほどの角膜炎になってしまいました。
窓のそばのすだれの角が目に入り傷付いてしまったようです。
左目は白内障で見えないので視界は最悪です。
その時の点眼がトリプシン、シクロード、アトロビンとステロイド薬、のち回復せず抗生物質に変更。
投与当日、その薬を吐き深夜から咳をし出しました。
今までこんな事なかったのに!
強いお薬も高齢犬にとっては体へのダメージが大きいのでは?
イス、ドア、柱やテーブルの足の角にスポンジをテープで巻いてぶつかっても安全なようにしています。
角膜炎は治るのに時間がかかるのでしょうか?

関連記事

  1. 心臓発作を起こすタロくんの「心の叫び」

  2. シーズー 掻かなくなりました!

  3. てんかんに変化。自分の足で踏ん張れるように!

  4. ピクノジェノールと小型犬の相性

  5. 痙攣も治まり、再び歩けるように!

  6. ニューファンの痴呆症

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)