チワワ 足の引きずりがなくなりました!

チワワ 隼人くん 9歳 オス

とくに痛がりはしませんでしたが足を引きずっていたので獣医さんに診てもらったところ筋を痛めただけで問題ないとの事。
薬も注射もなく、その後足を引きずらなくなったので大丈夫かな?と思っておりました。
しかしその後に獣医さんでシャンプーをしてもらい、お迎えに行くと物凄い勢いで「キャイ~ンキャイ~ン」と鳴き出し、痛み止めの注射と錠剤の薬を渡されました。
当日は痛みからか前足を踏ん張る事が出来ず、チッチもお座りも出来ない状態でした。
薬のおかげで徐々に痛みも治まったようですが、3日程して隼人君を仰向けにしてみると胸から前足にかけて物凄い内出血が・・・
急いで獣医に行き、レントゲンでも骨折はなく血小板検査でも問題なく、獣医さんは「薬の副作用かも知れない?????」と訳のわからない説明。
その後様子を見ましたが、内出血もおさまり現在では問題ないようです。
しかしながらその後時々足をひくようになって、少々心配なのでグルコサミンを飲ませてみます。

●2週間後のお便り
グルコサミンを朝・夜半粒ずつ(1日1粒)ピクノジェノールと一緒に与えています。
最近はぬいぐるみで遊ぶことが少なく、あまりジャンプもしなかったのですが、グルコサミンをあげ始めてから「遊んで~!」と頻繁にぬいぐるみをを持って来るようになりました。
前足を若干引きずっていたのですが、最近では全くそのような事はなくなりました。
9歳になったのでこれからも元気でお散歩できるよう続けたいと思います!!
~~~~~~~~~~~~~~~~~

その後も隼人くんはグルコサミンを飲まれています。
更なる良い変化を期待しています。
これからもサポートさせてください!

関連記事

  1. 柴犬くん、花粉アレルギーと肉球の痒みが!

  2. 心雑音のシーズーさん、薬も増えず穏やかな日々。

  3. ハナちゃん物語 その5

  4. 痴呆症の改善 ー獣医師より報告ー

  5. 小型犬の心臓病、やはり結果が!

  6. ピクノジェノールを飲む喜び!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)