早くも改善傾向に!!

2003年1月生まれのキャバリア、14歳のリュウ君。

2016年9月ころから歩けなくなり「目が見えない」「食事をしない」などの症状が見られ始めました。
その後、12月半ばからグルコサミンの投与開始。
すると、早くも前記症状やや改善。
今も様子見で継続投与中です!

関連記事

  1. 口内炎の猫ちゃんに担子菌抽出エキスAHCC。

  2. 猫Mix 担子菌抽出エキスAHCCを飲んで!!!

  3. 心臓病悪化から5年、今では・・・

  4. ミニチュアダックスのすい臓癌術後の経過をサポート!

  5. ピクノジェノールのおかげで心臓病が進行していません!

  6. キャバリアくんのピクノジェノールの輪!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)