継続は力なり!健康は1日にして成らず

柴犬 パッキーくん 14歳 8.5kg オス

●8月8日のお便り
椎間板ヘルニアのため5月下旬より歩行困難になり、マグスピン(磁気電治療)とレーザー治療を5日毎に実施。
関節サプリメント(プロモーション)を与え、病院からのステロイド系も服用しています。
7月26日よりピクノジェノールを与えたところ8月7日より歩行が良好のため、もう少し投与したいと思います。

●9月20日お悩みのお便り
時系列でご報告致します。
5月下旬、椎間板ヘルニアで磁気電治療(マグスピン)とレーザー治療を動物病院にて行う。
6月、肝臓肥大化のため嘔吐と下痢で一週間入院。同時に関節治療も行う。
6月9日退院時、病院から関節サプリメントプロモーションを処方され投与開始。
8月14日よりピクノジェノールを白内障進行抑制と痴呆症抑制のため投与開始。
現在歩行状態もほとんど良く、散歩の排便前はうさぎ跳びができるほど走れるようになり追いつきません。
ピクノジェノールの効果は1ヶ月間の投与でまだよくわかりませんが、もうしばらく続けさせて頂き、3ヶ月は続けますので今後のご面倒をお願い致します。

●12月27日のお便り
9月にミミズタンパクを併用し始めました。
その後の状況を記します。
午前ピクノジェノールを2粒、夕食後の就寝前にミミズタンパクを2粒投与したところ、すこぶる体調が良くなり動作も4~5歳若返ったような感じがします。
9月には定期健診を受けましたが心臓が多少弱り(年齢のせいかと思いますが)白内障もちょっと進んでいるようですがピクノジェノールの投与で進行抑制を望むところです。
耳の聴力も弱さを感じておりますが、ミミズタンパクの投与によってまた何かの良い変化を期待しております。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「何事も継続が力なり」
若返ったという嬉しい変化、4ヶ月に渡る飼い主さんとパッキーくんの努力の賜物です。

関連記事

  1. 猫Mix 担子菌抽出エキスAHCCを飲んで!!!

  2. シーズー14歳の咳に変化

  3. 痴呆症の改善 ー獣医師より報告ー

  4. 3日で一瞬立ち上がった!パグの過酷な闘病記

  5. アトピーや外耳炎に!

  6. 何度も死にかけたのに今は生きてます!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)