ポッキーさんのその後

今晩は。
今病院から帰ってきました。
レントゲンと血液検査をしましたが血液データは全く問題無しでした。
心臓のレントゲンでは2年前に肝臓病で入院した時の写真より心臓はやや大きくなっていました。
弁膜症の説明はなく、2本の血管のうちの下の1本が太くなってるから血液の流れが良くないと言う説明でした。
病名が変わった?のかと思いました。
行きは苦手な車で行きましたが、帰りは30分の道のりをテクテク歩いて帰ってきました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ピクノジェノールを長く飲んで下さっているポッキーさん。
ボトルを振るカラカラっという音で飛んでくるそうです!
飼い主さんが時折ご様子の変化を知らせて下さいます。

関連記事

  1. 自己免疫疾患の症状が改善されました

  2. サプリメントはこまめに摂取がポイント

  3. 心臓だけでなく10年間落ち着かなかったお腹の調子までも!

  4. 柴犬、4~5歳若返った感じです

  5. あの時、手術を選ばなくて良かった。

  6. 17歳マルチーズ・トントンさんのお話~耳が立った!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)