メルモとボナンザと21歳の猫・その1

マルチーズ メルモちゃん(猫はボナンザくん) 11歳 2.8kg メス

3年前のある日からひどい咳が続き「ゲーーー!!」としぼるような感じで呼吸も苦しそうになりました。
食事もできず歯茎も化膿し、貧血もあり大変な症状になりました。
病院で点滴を続け増血剤を打ち、酸素テントに入れても不安がって・・・家に連れ帰りずっと抱っこをしていました。
娘がインターネットでピクノジェノールを知りダメもとで与えたところ、、、

つづきはメルモとボナンザと21歳の猫・その2へ

関連記事

  1. メルモとボナンザと21歳の猫・その2

  2. マルチーズの僧房弁閉鎖不全症・その2

  3. 病院に行く回数が減りました

  4. ピクノジェノールに出会って良かった!

  5. 皮膚湿疹、再発までの時間が薬よりも長い!

  6. ハナちゃん物語 その8

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)