心臓発作で倒れてしまいました

Mix犬 タロくん 15歳 13kg オス

タロ(日本犬雑種)の病歴をお伝えします。
3歳、フィラリア症の診断を受ける、症状は咳。心臓肥大。
7歳、フィラリア陰性になる。
14歳、去年5月から再び咳の症状が出る。朝晩の投薬開始。
15歳、現在は強心剤(ラニラピット)0.1mgを1錠と4分の1、利尿剤(ラシックス)2.5mgを1錠、血管拡張剤(エナカルド)7.5mgを1錠半、この3種類の薬と量を1日2回服用。
去年の10月から発作(一瞬心臓が止まりそうになるのか倒れてもがき、ほんの数秒意識あり)を起こすようになりました。
2~3週間に1回の頻度が最近は3~4日に1回の頻度になり(1日2度以上の発作はまだない)、2日前に初めて深夜の休息時に発作を起こしました。
4月に入ってからの発作は数秒なのですが、今まで以上に苦しみ意識を失い失禁するようになりました。
現在咳は1時間に2回くらいで少ない方ですが、咳の仕方が強くなってきています。
心不全の症状のレベルでいうと一番上で、医者から「もう散歩はやめて家で安静にするように」と言われています。
腹水、肺水腫はありません。
今年1月の検査では癌も見つかっておらず体重の減少もありません。
快便快食。
腎臓も悪いので処方食k/dを食べています。
白内障ですが痴呆はありません。
普段はしっかりした足取りで家の中を歩き回っています。
15歳にしては元気な方だと思います。
おそらく夏は越せないかもしれませんが、薬の量には上限があるので、その分少しでもサプリメントで補えないかと思いピクノジェノールを購入することにしました。
知念タロ

関連記事

  1. ガンの大きさが・・・

  2. ハナちゃん物語 その9

  3. ミニチュアダックスのすい臓癌術後の経過をサポート!

  4. シニア期のケアに大人気!

  5. 血膿でドロドロの皮膚がキレイになりました

  6. キャバリア兄弟でピクノジェノール

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)