心臓肥大のキャバリア ピクノジェノールは腹水に効果があるか

心臓肥大の診断を受けたキャバリア飼い主様からいただいたピクノジェノールに関するお問合せです。
心臓病は進行する病気ですので「お薬以外に何かないか?」と探される飼い主様はとても多くいらっしゃいます。
~~~~~~~~~~~~~~~
今年11月で11歳になるキャバリア(メス)が数年前に心臓肥大ありと診断を受けました。
今年2月、排水腫を起こして一度は持ち直しました。
お薬は心臓薬2種、利尿剤1種を処方されて飲んでいましたが、6月より腹水が溜まり出しました。
2つ目に出された利尿剤が体に合わず、投薬を中止。
なんとか自然に腹水を抜けたらと思っています。
ピクノジェノールは腹水に効果ありますか?
~~~~~~~~~~~~~~~

腹水は溜まってくると動物病院で抜いてもらいます。
ピクノジェノールを飲ませている飼い主さんから「腹水を抜く間隔が広くなった」というお声を沢山お聞きします。
このお問合せメールからピクノジェノール飲み始め3年以上になります。
続ける事でより効果が出やすくなりますので頑張って続けてあげてくださいね。

関連記事

  1. 猫さんのてんかんに嬉しい変化!

  2. すっかりヘビーユーザーです!

  3. ラブラドールさん、ステロイド注射もなし!

  4. ハナちゃん物語 その6

  5. 感動の体験談・年末8連談!

  6. シェルティーの心臓弁膜症、以前より動くように!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)