柴犬くん、花粉アレルギーと肉球の痒みが!

ヒト同様にワンちゃんも花粉症のコが増えています。
ヒトではスギやヒノキに反応する方が多いですが、ワンちゃんはブタクサなどの雑草に反応する子が多いです。
そのため、犬の花粉症のピークは5~8月。
丁度蒸す季節とも重なるのでワンちゃんには辛いですね。
そんな花粉アレルギーに1歳の頃から悩む柴犬くんがピクノジェノールを飲んでの変化を報告して下さいました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
柴犬 ミッキーくん 5歳 11㎏ オス

アトピーの方は今は落ち着いていますが、この時期は雑草によるものと思われる肉球周辺の痒みで、指の間が赤くなっています。
だけど、今までのことを思うとそれ程ひどくはありません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
少しでも症状がおさまるとワンちゃんも楽になりますし、飼い主様もホっと安心し、嬉しいもの。
炎症を抑える作用のあるピクノジェノールが、ミッキーくんの身体をゆっくりじっくりですが守ってくれていますね!

関連記事

  1. 犬は良いものは自分で分かる!

  2. シェルティーさん15歳、とっても元気です!

  3. 約1年かかって元気な体験談!

  4. チワワ 心臓発作からの奇跡の生還!

  5. 放射線が気になりピクノジェノールを飲んでいます

  6. シーリハムテリア、肝臓の数値も安定!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)